超音波洗浄の原理・動画

超音波洗浄の原理

  • ブランソンの球面波

    ブランソンの球面波

  • 平面波(他社製品)

    平面波(他社製品)

  • 球面波によるキャビテーション分布(均一で強力な洗浄)

    球面波によるキャビテーション分布(均一で強力な洗浄)

  • 平面波によるキャビテーション分布(洗浄ムラが発生)

    平面波によるキャビテーション分布(洗浄ムラが発生)

超音波洗浄は、洗浄槽内の液体中に超音波振動を与えることで洗浄槽内において圧力差による微小な気泡 (キャビテーション) を発生させ、その気泡がはじける際の衝撃波を利用して洗浄対象物の表面に付着した細かな汚れや異物を剥離を行います。油・ワックス・タンパク質などを除去し、精密機械部品や医療用品、貴金属などの洗浄を目的として利用されています。

ブランソンの超音波洗浄機は独自技術による超音波振動子を採用し、液中に「球面波」を発生させることが最大の特徴です。一般的な超音波洗浄機では「平面波」による洗浄を行いますが、平面波の場合には一定ピッチ (15mm~20mm) ごとにキャビテーションの強い部分と弱い部分があり洗浄にムラが生じてしまいます。一方でブランソンの球面波は上図のようにキャビテーションが洗浄槽全体に行き渡るため、均一で強力な洗浄を実現します。

 

超音波洗浄イメージ動画

球面波による超音波洗浄イメージ

各周波数 (40kHz/80kHz/120kHz/170kHz) 別キャビテーション分布

950kHz メガソニック洗浄

950kHz ラインシャワー (メガソニック洗浄)

製品に関するお問い合わせ、サンプルテストのお申込みはこちらから。

  • お問い合わせ
  • サンプルテスト
ページの先頭へ戻る

日本エマソン株式会社ブランソン事業本部
〒 243-0021 神奈川県厚木市岡田 4-3-14
TEL 046-228-2881 FAX 046-228-8992

Copyright© Branson Ultrasonics, Emerson Japan, Ltd. All rights reserved.