高出力タイプ超音波金属接合機

高出力タイプ超音波金属接合機

高出力タイプの超音波金属接合機 Ultraweld L20 はリニア駆動を採用し接合面の平行を維持、よりパワフルな接合を実現します。金属接合時の制御にはシングルボード・コンピューター VersaGraphix を使用しており、タッチパネルでの操作が可能になっています。

技術説明・動画を見る

高出力タイプ超音波金属接合機の主な特長

  • リニア駆動を採用

    接合面の平行を維持するリニア駆動を採用。高精密・高剛性な接合を実現し、広い接合面積に対応します。

  • ポーラーマウント方式

    ポーラーマウント方式を採用することでエネルギー損失を低減。より振動効率の高い金属接合を実現します。

  • 多彩な接合モード

    時間・エネルギー・変位量と多彩な条件による接合制御が可能です。

  • タッチパネルによる操作

    制御にはシングルボード・コンピューター VersaGraphiX を使用。15 インチのタッチパネルでの設定・分析グラフ表示が可能です。

  • イーサネット・USBポート

    制御ボックスにはイーサネットポートおよび USB ポートを搭載。お客様にて接合結果データを容易に管理することができます。

  • 容易な自動機対応

    卓上据付け、ガントリ実装に加え、自動化ラインへの容易な組み込みを想定して設計されています。

ページの先頭へ戻る

高出力タイプ超音波金属接合機その他の機能

  • 振幅ステッピング

    各種条件に応じて溶着中に振幅を変更

  • デジタル振幅制御

    細かな範囲で精密な振幅設定が可能

  • 多言語対応

    日・韓・中(簡/繁)など14言語に対応

  • アラームメッセージ

    設定された結果が出ない場合にアラーム通知

ページの先頭へ戻る

アクチュエーター仕様

モデル Ultraweld L20
シリンダーボア径 Ø63mm/Ø100mm
最大有効ストローク 48mm
ツール出っ張り量 約147mm
外形寸法 203(W)x374(D)x329(H)
スタンド重量 23kg
ページの先頭へ戻る

超音波発振器仕様

 モデル VersaGraphiX
公称周波数 20kHz
最大出力 4000W
電源電圧 AC200-230
1Ø 50/60Hz
最大電流 20A
重量 16kg
ページの先頭へ戻る

製品に関するお問い合わせ、サンプルテストのお申込みはこちらから。

  • お問い合わせ
  • サンプルテスト
ページの先頭へ戻る

日本エマソン株式会社ブランソン事業本部
〒 243-0021 神奈川県厚木市岡田 4-3-14
TEL 046-228-2881 FAX 046-228-8992

Copyright© Branson Ultrasonics, Emerson Japan, Ltd. All rights reserved.