赤外線+振動溶着機(CVT)

赤外線+振動溶着機 (CVT)NEW

赤外線溶着と振動溶着の双方の強みを活かしたハイブリッド技術。ブランソンが提唱するクリーン溶着技術 (=Clean Joining Technologies) を具現化する製品の 1 つであり、非接触型の赤外線エミッタにより溶着面を活性化させた後に振動溶着を行うことでフラッシュ (脱落バリ) を発生させないクリーンな溶着を実現します。内部へのフラッシュの混入を防ぎ、外観の仕上がりが要求されるパーツの溶着に最適なソリューションです。

赤外線+振動溶着機
技術説明・動画を見る

赤外線+振動溶着機の主な特長

  • クリーンな溶着

    発生させたくないフラッシュを抑えるクリーンな溶着技術であり、溶着パーツ内部への脱落バリの発生を抑えます。

  • 美しい仕上がり

    美しい溶着仕上がりを実現し、またピーリング (糸バリ) を抑えることでフラッシュトラップ (バリ隠し) デザインの簡略化が可能になります。

  • 3次元形状への許容度向上

    3次元形状のパーツを溶着する際の制約が少なくなり、形状の自由度が高まります。

  • 溶着強度の向上

    高耐熱エンプラ材の溶着強度を向上させます。(効果は材料により異なります。)

  • 従来の振動溶着(フラッシュが発生)

  • 赤外線+振動溶着

    赤外線+振動溶着(フラッシュの発生しないきれいな仕上がり)

ページの先頭へ戻る

製品仕様

GVX-2R GVX-2HR GVX-3R GVX-3HR
振動周波数
(公称)
240 Hz 240 Hz 240 Hz 240 Hz
振動側治具重量
(アダプタープレート)
35~65 kg
(約20kg)
40~70 kg
( 約20kg)
40~70 kg
(約20kg)
35~65 kg
( – )
最大振幅 1.8 mm 1.8 mm 1.8 mm 1.8 mm
最大加圧力 15 kN 25 kN 15 kN 25 kN
外形寸法*
(H×W×D)mm
2340×2470×2280 2340×2470×2280 2330×2720×2260 2330×2720×2260
機械重量 5.3 ton 5.0 ton 5.7 ton 5.7 ton
ドライブプラテン寸法
(センターホール)
(W×D)mm
880×376
(None)
880×376
(None)
830×376
(None)
920×540
(None)
リフトテーブル寸法
(センターホール)
(W×D)mm
1070×600
(660×250)
1070×600
(660×250)
1360×600
(800×300)
1360×600
(800×300)
リフトテーブル高
(from床)
860 mm 860 mm 860 mm 860 mm
リフトテーブル
ストローク
600 mm 600 mm 600 mm 600 mm
フロントドア
開口部寸法
(H×W)mm
820×1110 820×1110 820×1394 820×1400
電源容量 46 kVA 54.5 kVA 46 kVA 54.5 kVA
  • ※仕様については事前連絡なく変更する場合があります。
  • ※お客様の要望に沿った設計も可能です。担当営業にご相談ください。
ページの先頭へ戻る

製品に関するお問い合わせ、サンプルテストのお申込みはこちらから。

  • お問い合わせ
  • サンプルテスト
ページの先頭へ戻る

日本エマソン株式会社ブランソン事業本部
〒 243-0021 神奈川県厚木市岡田 4-3-14
(代表)TEL 046-228-2881  FAX 046-228-8992
(各営業所へはサイトマップ・国内拠点一覧をご覧ください)

Copyright© Branson Ultrasonics, Emerson Japan, Ltd. All rights reserved.