製品紹介 振動溶着機

ブランソンは 1980 年に世界で初めて振動溶着機を市場に投入し、以来圧倒的な業界シェアを獲得しています。振動溶着機は中型~大型で複雑な形状のプラスチック部品の溶着に適しており、強固なシール性に加え、溶着サイクルが短くより高い生産効率を実現します。

技術説明・動画を見る
  • small_size

    小型タイプ振動溶着機

    アイロンケースやトナーケース、スイッチ類など小型成形品の溶着に最適なタイプの振動溶着機。

  • orbital

    オービタル振動溶着機

    ヘッド部分が楕円軌道運動を行いながら振動溶着を行うことで、パーツへのダメージを抑え均一な溶着を実現。

  • medium_size

    中型タイプ振動溶着機

    テールレンズなどの各種自動車部品や家電製品の溶着に適した中型タイプ振動溶着機。

  • fixture

    フィクスチャー(治具)

    パーツのホールド性や耐久性、メンテナンス性など振動溶着に求められる多くの条件を考慮したフィクスチャー設計・製作。

ページの先頭へ戻る

日本エマソン株式会社ブランソン事業本部
〒 243-0021 神奈川県厚木市岡田 4-3-14
TEL 046-228-2881 FAX 046-228-8992

Copyright© Branson Ultrasonics, Emerson Japan, Ltd. All rights reserved.