赤外線溶着機(CIT)

赤外線溶着機 (CIT)

赤外線溶着機は非接触型の赤外線エミッタにより上下パーツの溶着面を活性化させた後、加圧することで溶着を行います。ブランソンが提唱するクリーン溶着技術 (=Clean Joining Technologies) 製品の 1 つであり、粉塵・フラッシュ (バリ) を発生させないクリーンな溶着を実現。内部部品へのダメージを最小限に抑えた溶着が可能になります。

赤外線溶着機の主な特長

  • クリーンな溶着

    粉塵やフラッシュ(バリ)を抑制する溶着技術であり、最終製品の出来栄えが飛躍的に向上します。小型パーツから大型パーツまで高い溶着性能を発揮。

  • 3D形状製品にも対応

    通常接合が困難である複雑な2D/3D形状の製品に対しても対応が可能なため製品設計の自由度が向上します。

  • デリケートな溶着

    振動を用いない溶着技術であるため、内部部品へのダメージを最小限に抑えたデリケートな溶着が可能です。

  • 非接触型赤外線エミッター

    非接触型の赤外線エミッターにより、素材の熱板への付着や非精密な熱放射といった接触型の熱溶着における欠点を解消しています。

  • 高精度な溶着

    溶着ラインに正確に沿ってデザインされた赤外線エミッターが狙った溶着エリアにのみ熱を与えます。

  • 少ない電力消費

    熱板と異なり、熱放射を行っていない待機時にはわずかな電力しか消費しません。

  • 従来の振動溶着

詳しくは営業部までお問い合わせください。

赤外線溶着機(CIT)に関連する商品

製品に関するお問い合わせ、サンプルテストのお申込みはこちらから。

  • お問い合わせ
  • サンプルテスト
ページの先頭へ戻る

日本エマソン株式会社ブランソン事業本部
〒 243-0021 神奈川県厚木市岡田 4-3-14
TEL 046-228-2881 FAX 046-228-8992

Copyright© Branson Ultrasonics, Emerson Japan, Ltd. All rights reserved.